20170111

 

朝今日も起きられなかった。申し訳なかった。100sの「OZ」をスピーカーで聴いていた。日本語を歌ってくれてありがたい。まっとうだと思う。あのスピーカー自分の家にも欲しい。

メガネがなかったので、3限も4限もスライドが見えなかった。4限では先生が海月姫魔女の宅急便を流してた。魔女の宅急便のキキとお父さんが抱き合うシーンが、昔はキモいと思ってたけど年を取ってから泣けると先生が言ってた。

5限がなかったので、?と?と?と?とお茶した。SF映画を撮ると言っていた。そこで広研主催の塩イベのリストバンドを貰ったので?さんを誘ってパスタとワインを無料で食べた。六本木は高速道路が邪魔なので好きじゃない。

そのあと?さんと「毎日が夏休み」(金子修介 1994 日本)を見た。何故か怒ってしまった。山崎貴が撮ったグッドラックのPVを見たときと同じ怒り。大島弓子の主人公のことを私は思っていた以上に大切にしているみたいだった。 

23時から馬場の九州珠という店で?と?と飲んだ。SF映画に出演させてくれるらしい。頭の回転が早い人たちの会話が大好き。森田童子を聴きながら家に帰った。「海を見たいと思った」「たとえばぼくが死んだら」「ぼくと観光バスに乗ってみませんか」「さよならぼくのともだち」などが好き。乾いていてただあるというだけ。でもひろくてやさしい。こんな風になりたい。